So-net無料ブログ作成
検索選択
スポンサード リンク




走れメロス ゆっくり走っただけだった!? [面白]

借金相談  皆さん、こんにちは!とみくんです!!
 


 一般財団法人 理数教育研究所が開催した「算数・数字の自由研究」作品コンクールに入賞した

メロスの全力を検証

という研究成果がとても興味深いそうなんです。



メロスは作中、自分の身代わりとなった友人を救うため、王から言い渡された3日間の猶予のうち初日と最終日
を使って10里(約39キロ)の道を往復します。今回の研究ではこの道のりにかかった時間を文章から推測。

たとえば往路の出発は「初夏、満点の夏」とあるので0時と仮定、到着は「日に即に高く昇って」「村人たちは野に出て仕事を始めていた」とあるので午前10時と仮定して・・・距離を時間で割った平均速度はずばり時速3.9キロ・・・


完全に歩いてます。


メロスは復路の日、「薄明のころ」目覚めて「悠々と身支度」をして出発し、日没ギリギリにゴールである刑場に突入します。 北緯38度付近にあるイタリア南端の夏至の日の出がだいたい午前4時、日の入がだいたい午後7時と目星をつけ、考察を開始。

復路では途中、激流の川渡りや山賊との戦いといったアクシデントがあり、これらのタイムロスも勘案してメロスの移動速度を算出します。

その結果、野や森を進んだ往路前半は時速2.7キロ、山賊との戦い後、死力を振りしぼって走ったとされるラストスパートも時速5.3キロと、思った以上に「ゆっくり余裕を持ってる」ような移動速度が算出されてしまいました。


ちなみに、フルマラソンの一般男性の平均時速は9キロだろうです・・・



これは実に面白い検証だと思います。
やはりメロスは全力では走っていなかった・・・
むしろ、余裕がある感じで、まるで遅れてくるヒーローのような感じで緻密に計算してそうな・・w



走れよメロス・・




以上!!とみくんの最新興味速報でした!!!!



ランキングに参加しております。
↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村




ランキングに参加しております。
↓ぽちっとお願いします。

人気ブログランキングへ




タグ:走れメロス
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

フェイスブック利用者 嫌だけどやめない理由とは!? [面白]

借金相談  皆さん、こんにちは! とみくんです!!



 インターネット交流サイト、最大手のFacebookについて、ユーザーが嫌がる点は数多くあるかも知れないが、
その利用を完全にやめてしまう人は少ないという調査結果が3日に、米調査機関が公表した。


行った調査によると、フェイスブックを利用している米国人の半数以上が、他人が必要以上に自分の個人情報
共有しているとの概念についてうんざりしており、このサービスを約36%が「とても嫌いだ」、約25%が「嫌だ」と回答している。


理由としては

自分が写っている写真を無断で公開されるのが好きではないと答えた人の割合も同程度で、
          子供を持つユーザーの75%近くが、自分の子供の写真が無断で公開されることに反対だった。


しかし、4日にフェイスブックが開設10周年を迎える中、発表された今回の調査結果からは、全世界に12億人
を超えるユーザーを抱える同SNSの勢が減速傾向にあることはみじんも感じられない。



ユーザーは、友達たちが公開する写真や動画を閲覧できることを高く評価しており、そのことがフェイスブックを利用する主な理由だと答えた人は47%に上った。
また、1度に大勢と共有できることを主な利用理由に挙げた人は46%だった。


調査に協力したユーザーの約半数は、200人を超える友達がいると回答している。
また、18~29歳のおよそ25%が500人以上の友達がいると答えている。


米国のインターネット利用者の71%がフェイスブックを利用していることが明らかになった。


同センターによると、フェイスブックを利用していない人のうち52%が、家庭内に利用者がいると答えており、
さらにこのうち子供1人と同居している両親の66%が、自分たちはフェイスブックを利用していないが、家庭内にアカウントを持つ者がいると答えている。



有名になりましたねフェイスブック。
今回は米国での調査ではありますが、日本でも同じ事が言えるでしょう。

しかも、昔よりインターネット上での個人情報などの流出を軽くみるようになってきていると思います。
初対面で、会うという機会が増えてきていますね。

これも、犯罪に結ばれてしまう一つの原因となると思いますので、SNSなどでの個人情報は過度に表示させるべきではないですね。


結局のところ、なぜやめないのか。

それはきっと、皆やっているから、友達のほとんどが利用しているからということなのではないでしょうか。
周りに振り回されすぎるのは、良くないですね。。



以上!!とみくんの最新興味速報でした!!



ランキングに参加しております。
↓ぽちっとお願いします。
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


ランキングに参加しております。
↓ぽちっとお願いします。

人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

ブラ 「真実の愛がないとホックは外れないぞ。」 ハイテク貞操ブラジャー!! [面白]

借金相談  みなさんこんにちは!! とみくんです!!

面白い記事があったので、書きたいと思います。


世界初、「真実の愛」がないと外れないブラジャー! 

その名も 「TRUE LOVE TESTER」!!



一体どういうことなのか・・・・



人気のランジェリーブランド 「ラヴィジュール」を擁するベリグリが、同ブランドのデビュー10周年を記念して開発したそうなのです。



その機能というのが、ブラジャーに内蔵されたセンサーが女性の心拍信号を読み取って、Bluetooth経由で専用アプリに飛ばしデータを解析。心拍の変化と時間で計算。一定値を超えるとロックが自動で解除されてホックが外れる仕組みになっているらしい。
女性が「ときめかないと」と、ホックは外れないということなのだ。


どんなシチュエーションで使うのかどんな用途があるのか。。

念のため、女性が自分で解除することも可能みたいです。



作成した理由は

女心」と「遊び心」で作りました!


同ブランドが10周年のテーマに選んだのが 「MOOD UP」 
身につけている女性だけでなく、「彼と彼女や世の中のムードをアップして元気にしたい」という思いでプロジェクトを結成。

各方面の専門家とタッグを組んでできあがったのが、遊び心満点のブラジャーという事らしいのです。



でも、心拍数ってことは、運動や驚いた時もはずれるのでは?

広報担当者は、「心拍信号の時間と上昇変化の割合から差を読み取るように設計しています。」とのこと

やはり誤作動の面では不安が残るものです。



残念ながら、現在は市販される予定はないでそうですが、そのブラジャーを体験できるチャンスがあるそうです!
10周年記念キャンペーンとして、期間中にラヴィジュール商品を5000円以上お買い上げすると、ラヴィジュールがセレクトした全国の有名ホテルで実際にその「TRUE LOVE TESTER」を体験できる宿泊プランが抽選でプレゼントされるみたいです!!

抽選でということは必ずしも体験できるわけではないみたいですね。。




興味のある女性は是非とも、抽選に受かって体験してみちゃってください!!!



以上、とみくんの最新興味速報でした!!


↓ぽちっとお願いします!
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


↓ぽちっとお願いします!

人気ブログランキングへ
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

盗みに入った男にごちそう!? [面白]

借金相談  みなさん、こんにちは! とみくんです。


スウェーデン北部に住む男性が、自宅に盗み目的で忍び込もうとした男(21)にコーヒーをごちそうして、寛容な行為だと話題になっているみたいです!


男性は未明に不審な物音に気づき、無抵抗の男を取り押さえた。


しかし、あまりにも寒そうにしていた男(21)がかわいそうになり、思わずコーヒーをごちそうしてあげたという。


男(21)は男性に謝罪すると、警官が到着するまでコーヒーちびちび飲んだそうです。




実に、寛容ですね。

というより、取り押さえたのがすごいですね。相手は武器を持っていたのかもしれないのに・・・

盗みに入った男は、軽い気持ちで侵入したのでしょう。
あまりにも寒そうにって事は、薄着だったのでしょうか。 今のスウェーデンは最低気温-3℃近くなるそうですから、盗みをするときの緊張感と寒さでとても寒かったのでしょうw


もし、自分が盗みに入った人を取り押さえても警戒してコーヒーなんてごちそうできないかも・・・
とても肝の据わった人ですねほんと。



このぐらいの寛容な人になってみたいものです。



以上!とみくんの最新興味速報でした!!



↓ぽちっとお願いします!!
にほんブログ村 ニュースブログ トレンドニュースへ
にほんブログ村


↓ぽちっとお願いします!

人気ブログランキングへ
タグ:寛容 盗み
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース



スポンサード リンク


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。